三井住友系列の不動産担保ローン

不動産を担保に融資を受ける不動産担保ローンは、無担保のローンよりも有利な点があります。

たとえば金利が安い、融資の限度額が大きいなど有利な点があります。

それというのも無担保のローン、キャッシングなどは、その人の返済能力に審査を行いますが、不動産を担保にするローンは、その人の信用や返済能力に加えて不動産の価値に応じて融資をすることになるからです。

もしお金が返済できない場合、不動産を担保にしている場合は、その物件は抵当権の設定登記がされているため、不動産を売却することにより返済金の回収にすることができるということです。

不動産担保ローンを扱っているのは銀行や信販系金融機関、消費者金融などがあります。

三井住友信託銀行グループのひとつで、不動産担保ローンを扱っている会社では、たくさんの不動産担保ローンの商品があります。

三井住友信託銀行グループのホームページでチェックして用途に応じて選ぶことができます。